■ 2006 DECEMBER ■

表札 注文
捻挫 接骨院 通院
食器棚取り付け

お引越し
3人目の甥っ子誕生予定

Dec.26 (Tue)

天気予報どおり、今日は朝から強い雨が降っています。
旦那を会社へ送り届けた後に接骨院へ行き、その後都税支所へ行ってきました。
不動産を取得すると税金が掛かる場合があるんですが、ある一定の要件に該当する場合には
税額が軽減されるそうで、それには手続きをしなければならないということのようです。
そんな難しいことではなく、必要な書類と認印を持って行けば窓口で申請用紙に必要事項を記入し
捺印して提出するだけ。 掛かるのは必要な書類のコピー代のみです。 

あとは確定申告かなー 大変そうなのは。 

Dec.25 (Mon)

お昼前の約束の時間ぴったりに市から職員がやってきました。今日は家屋評価調査の日。
固定資産税に関わる重要な検査です。 事前に書類が市のほうに提出してあったので、検査は
とてもスムーズに行われました。 当初所要時間はその後の説明時間も含めて1時間ほどと聞いて
いましたが、実際には30分くらいで全て終了しました。

職員が2名来られて、チェックシート片手に家の中から外回りを目視で確認していくというシンプルな
検査方法です。 ときどき窓の大きさなども測ったりして。 要は建設図面と実物が一致しているか
どうかのチェックです。 

思ったより早く終わったので、職員の人が帰ってすぐに接骨院へ行ってきました。
午後は家の片付けなどをしてすごしました。
まだまだあちこちに物が散らばっていて、しまっておく所定の位置がまだ決まっていないので徐々に
片付けて行こうと思っています。

Dec.24 (Sun)

父がやって来ました。 先週、手伝いに来てもらったときにも採寸してもらったのですが、リビングに
父お手製のリビングボードっていうのかな、棚を作ってもらうことになっています。

ちゃんとエクセルのファイルに設計図を作って事前にメールで送ってきてくれて、やることがかなり本格的。
昨日用事があってこちらに来て、友人宅に泊めて貰ってそのまま今日うちに来てくれることになって
いました。 なのでちょっと朝はゆっくりに来てくれました。  ※先週末はかなり早くに到着した

リビングの東側の壁一面に設置するかなり大きなもので、天板は一枚板で作ってもらいます。
窓があるので吊戸は設置せず、私の腰の高さくらいの棚になる予定です。
私はおチビなので、既製品のものより若干低め。 完全な父のオリジナルデザインなので楽しみです。
そこには母のアイディアも満載。 そのうち電話台や2Fにある洗面所のほうも父に作ってもらえたら
いいなーと思っています。 既に父にはリクエストし、父もこれを了承済み。 
時間がかなり掛かるとは思いますが、旦那も父の腕前は認めてくれていてとても楽しみにしています。

Dec.18 (Mon)

冷蔵庫の中身が空っぽなので買い物に行ってきました。
安静にしろって先生にも注意されましたが、食材がないのは困るので午前中だけ・・・。

今度引っ越した先のすぐ近所に農協があるんです。 そこでは地元で採れた新鮮なお野菜などが
手に入るので嬉しいです。 今日も早速行ってイモやらほうれん草やらを買って来ました。 
お肉もスーパーで買ってきたし、2・3日家から出なくてもなんとか食いつなげそうな感じです。

午後はのんびりお昼寝しようと思います。
TVもまだ付いてないし、足はこんなだから片付けもそんなにたくさんは出来ないし
なによりやっぱり疲れが残っている気がします。 主人はもっと働いたので疲れているだろうな。
あともう1日ゆっくり出来たらいいんだけど、年末で仕事が忙しくてとてもこれ以上休めそうにない様子。
お正月休みまであとちょっとなので、怪我や風邪を引いたりしなければいいなと思っています。

Dec.17 (Sun)

引越し2日目。 今日はマンションを明け渡さなくてはいけないので主人が朝から掃除をしに
出かけてしまいました。 しばらくして私の両親が山梨から到着。 荷物を降ろしてすぐに
掃除の応援に行きました。
ほどなくして弟も子供たちを連れて合流。 甥っ子たちの面倒を見ながら、みんなが掃除を
してくれました。 8年住んだ家なので壁紙の色は茶色に変色し、あちこちキズもあります。
どの道リフォームするはずなので、掃除もホコリを取る程度。

建築関係の仕事をしている弟が粗大ゴミを引き受けてくれると言ってくれたので助かりました。
カーペットや古いカーテンも全部持っていってくれました。

お昼にはみんなでなちゅーるでランチ。 ビュッフェスタイルなのでみんな喜んでくれました。

家族が駆けつけてくれたので本当に助かりました。 全ての荷物を運び終えて、無事鍵も
返却し、一段落できたのでほっとしました。
明日からゆっくり片付けて行こうと思います。 

捻挫のほうは昨日より更によくなった感じです。 本当はお風呂も駄目、歩き回るのも
駄目なので明日からは少し休んで足を早く治そうと思っています。


今朝方、無事甥っ子が誕生したそうです。
元気な男の子で母子共に健康とのこと。本当によかったです。 早く会いに行きたいな。

Dec.16 (Sat)

早起きして引越しの準備に取り掛かりました。 といっても私はギブスをしている状態なので
まずはコッシーに病院に連れて行ってもらうことに・・・(笑) 昨日よりは痛みが和らいだ気がします。

接骨院から戻って、家のほうに行くときに丁度居合わせた1Fのおばあちゃんと掃除をしにきてくれる
おばちゃんがお見送りしてくれました。 私の足を見て「だから無理しちゃ駄目って行ったでしょー」と
心配してくれました。 

途中からマリンちゃんも応援に駆けつけてくれて、荷物もどんどん運んでもらいました。
お昼にはマリンちゃんと彼女のお母さんが作ってくれた手作りお弁当を頂きました。 
午後は男性陣は休みなしで頑張って運んでくれました。 日が暮れるのが早いので、明るいうちに
大きな荷物を運んでしまいたかったのでみんな頑張ってくれました。 

朝9時ごろから始まった作業も一通り荷物が運び終わったのが6時ごろ。 
とても2DKに入っていたとは思えないほどの大量の荷物にみんな苦笑い。 私たち自身もこんなに
よく詰め込んで生活していたなと呆れちゃいました。 これからはもう少し荷物を減らそうと思います。

Dec.15 (Fri)

多少は眠れましたが、あまりにも痛くて朝方目が覚めました。 羽毛布団をつかっているくせに布団の
重みが足にのしかかって辛くて・・・。 まさか骨にヒビが入ってしまっているんじゃないかとものすごく
心配になってきました。

そして朝一番で接骨院へ行ってきました。 レントゲンを撮った結果幸い骨折はしておらず酷い捻挫で
あることが判明。 ギブスで足を固定し、松葉杖を借りての帰宅となりました。
主人は「たかが捻挫なのにギブスに松葉杖なんてすごいなー」と笑ってくれました。

よって、明日の引越し本番、私はまったく役立たず。 面目ありません。
本厄ってあなどれないなーとシミジミ実感。 ※あっ 年バレるってね・・( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

母にも「こういうトキに限ってっていうのあるのよねぇ。」と言われてしまいました。 当然だけど。
「この程度じゃ親は行かないわよ。 自分たちで頑張りなさい。 子供だっていないんだし、なんとか
するのよ。」と最初は言っていた母も私が半べそだったので心配してくれてどうしてもという場合は
山梨から駆けつける心の準備をしておいてくれることになりました。

寝たきりになったわけじゃないし、病気じゃないし、母も肩を患っているので呼びつけない方向で居ます
が精神的には側に居てもらいたいというのが本音。 いくつになっても母の存在は大きいです。
本音で接することが出来て、面倒なこともあれこれお願いできるのってやっぱり旦那か自分の親くらい
しかいないもんね・・・。

病気や怪我をして心細いときこそ自分の親、特に母親には居てもらいたいと思うのが正直なところ。
でも近くにいるわけじゃないし、そうやっていつまでも親をアテにしてはいけないとわかってはいるんだけど
明日引越しだっていう今だからこそ責任感じちゃうのよね。 自分の不注意で周りに迷惑かけちゃって
いるし・・・。 ホント情けないです。

Dec.14 (Thu)

10時過ぎに電気屋さんが来てキッチンのコンセントの位置を確認してもらいました。
とりあえず移築で済みそうです。 よかった。

午前中に1回荷物を運び、午後はお昼寝をして週末に備えて体調を整えることにしました。
そしてもう1回荷物を頑張って運んで、主人を迎えに行こうとマンションの玄関ホールを出たところで
側溝のフタで足をひねり派手に転んでしまいました。
足が痛いなーと思いながらも主人を迎えに行かなくてはと思ってそのまま運転して主人と合流。
ひざが冷たいなと思ってジーンズをめくってみたら血が・・・
そのときはまだ「転んじゃってねー」と笑っていられたのですが時間が経過するにつれてどんどん左足の
ほうも痛み始めました。 
しまいには足を着くことすら辛くなり、とりあえず冷やしてその晩は安静にしていることにしました。

腫れ具合からみても骨折はしていないと思いますが、高校生の頃にも似たような転び方をして
そのときは骨折していたという経験があるのでちょっと不安です。

明日、電話工事と食器棚の搬入があるのに・・・。 

Dec.13 (Wed)

「細かいものなどはダンボールに入れて運びやすいようにしておいてくれれば土曜日にみんなが手伝いに
来てくれるんだから無理しなくていいよ。」と旦那に言われ、今日は昨日と比べてペースダウン。

無理して怪我をしたり体調を崩してはいけないので、無茶は禁物・・・。
っていうか昨日既に板の角っこに頭をぶつけたりしてドタバタしております。
分かっていてもじっとしていられないなーというのがあります。 なんせ荷物が多い!!・・( ̄m ̄〃)
運んでも運んでもまだあるのよねぇ。 本当に必要なものなのかしら???なーんてね。

友達やゲストさんが気を使ってくれてコメントを寄せてくれたのが嬉しかったです。

Dec.12 (Tue)

お昼前に、食器棚を取り付けてくれる業者さんが台所の寸法を測りに来てくれることになって居たので
それまでの間マンションと家とを2往復しました。 
時間通りに来てくれた業者さんはなんと女性。 男性が来ると思っていたので、最初は宗教の勧誘?
早速自治会への勧誘とか、NHKとかそういうのかな?と思ったりしちゃいました。

寸法を測ってもらってわかったことは電気工事を入れなければならないということ。
あーまたお金が掛かってしまうわーと思いつつ、でも今後のことを考えたら致し方がない。業者さんが
帰った後、また荷物を積みに戻りその足で旦那と合流。 お昼を一緒に済ませながら打ち合わせ。

結局、今日は1人で4往復。 旦那が仕事から戻って夕飯を済ませた後にもう一往復。
ちょっと頑張りすぎてヘロヘロです。 軽く筋肉痛も・・・ 
今日も自宅に戻ったのが11時を回ってしまいました。 

Dec.11 (Mon)

ようやく家の鍵を受け取ることが出来ました。 まずはご近所さんへのご挨拶まわり。
その後に荷物を運び入れて、まずは家の中の角にクッション材をつけたり、庭の草をとったりしました。

午後からは給湯器の使い方を習いました。タンクの中にあった水を一度抜いて、もう一度水を
貯めるという作業をしてもらったために予定より時間が掛かりましたが、寒い中丁寧に作業をして
頂いて、おまけに家の裏の草取りまで手伝ってもらいました。

夜には大工をしている友人もかけつけ、今後のことを相談にのってもらったりしながら作業を終えて
自宅に戻ったのが11時半を回った頃でした。 
今回も引越し屋さんには頼まず自分たちで引越しを済ませることになっているので明日からは
私が自分ひとりで運べる荷物を車に積んで何往復もするつもりでいます。

Dec.10 (Sun)

気分転換にとカルフールへ連れて行ってもらいました。 そこで見つけちゃったの。 bodamのポット。
ちょっと高いんだけど。あー買えばよかったと今更ながら後悔です。 というのも、いままでbodamは
ノーマークだったんだけどたまたま見つけたこのポット、口が広くて手を入れて洗いやすくて、シンプルな
デザインでまさに私が探していたスタイルそのものだったのにお値段がびっくり9800円。 うーん。 
さすがに即決できませんでした。

でも自宅に戻りネットで探しても探しても同じポットが見つからにゃーい・・・( ┰_┰)
あぁこんなことなら、買ってしまえばよかったカモ・・・
結構長いこと理想の形状のポットを捜し求めてて、ようやく見つけたのにおバカさんです。 あーショック。

Dec.9 (Sat)

お引越しまであと1週間。 この部屋でのんびり過ごす最後の週末だというのに実感湧かず・・・。
無理もない。 だって何一つこの部屋から持ち出してないのだから。 いつもと違うのはダンボール箱が
積まれている程度なのだから。

スノコとか、梱包とかやることはいろいろあるけど雨降っちゃったしなー。
寒いし、コーヒーでも飲んでぬくぬくしちゃおうかなー。


珍しく?父から電話がありました。「引越しはいつだ?」って・・・。 メールもしたし、ちゃんとお母さんにも
電話で話ししたよ??? うちの両親はどうもそれぞれに報告しないと駄目っぽいです。
仲が悪いはずないんだけどなぁ。 なんで?゜*。(*´Д`)。*

Dec.8 (Fri)

酸素CANを買ってみました。 ストレス社会で戦う貴方に 酸素でリフレッシュ
 ・・・戦ってないけど、買ってみました・・( ̄m ̄〃)ぷぷっ!

寝起きとかイイカモ! よくわかんないけど。 主人も面白がってました。

Dec.6 (Wed)

この3日間ほど特に冷え込みが厳しいように感じています。 相変わらず引越し直前ということで
コタツを我慢しています。 私が寒さを我慢するなんていつもだったらあり得ないのにー
コタツだしたらコタツの布団が邪魔になると思って我慢しています。 っていうか、布団につまづいてよく
転びそうになるんですよ・・・・・( ̄m ̄〃)
私にとってはコタツ布団は立派な障害物。 よって今は間違いなく邪魔になるので出していません。
しかもコタツあったら寒いから出なくてやらなくちゃいけないことも後回しになっちゃいそうだし。

Dec.5 (Tue)

週末に宛名印刷をしてもらったので一言メッセージを書き込む作業を始めました。
寒くて手がかじかんでしまって文字がうまくかけませーん…_| ̄|○ililil

気晴らしにお買い物。 丁度セールやっててなんかいろいろ誘惑がいっぱいですが我慢・我慢。
ホントはボアシーツが欲しかったんですが、欲しいのがなかったのです。ちょっとがっかり。
お引越し前に買い物しなくていいと言い聞かせて、とりあえずクレジットカードのサービスカウンターに行き
住所の変更手続きをしてきました。

Dec.4 (Mon)

ayuちゃんが来てくれました。 引越しするにあたって手放そうと思っているものがいくつかあったので
気に入ったものがあったら引き取ってくれることになっていました。

ayuちゃんが子供を連れて来てくれたのですが、2人ともすっごいかわいかったです。
上の子も2度目だからかちょっと慣れてくれて。 下の子は寝返りができるようになったくらいなのですが
ご機嫌だったようで終始笑顔をふりまいていました。 あーかわいいなぁ。

帰り際、さよならの抱っこをしたら下に降りないと抱っこちゃん人形のようにくっついてきて
そりゃーもうかわいくってかわいくって。 車を停めてあるところまで抱っこして連れて行ったんですよ。
あんな風に懐いてくれるとホントかわいいって思うし、得だよね。 

Dec.3 (Sun)

表札をいろいろと検討中です。 いくつか気になるものはあるのですが、これがなかなか決まらない。
あぁ、どうしよう・・・。  ホームセンターに行くとどこも同じカタログしかおいてないし、文房具専門店だと
さほど積極的でもないようで定番ものしかなかったり。
意外だったのがショッピングモールなどに入っている印鑑屋さん。 
よそにはないデザインの表札が揃っていました。 対応もよかったので、要チェックですよ。

ご近所さんの表札を参考にさせてもらうとステンレス製のものが人気のようでざっと6軒がステンレス製。
カタログやネットで探してみるとアクリル板やガラスを使ったものも種類が豊富です。

拘らなければ、郵便屋さんが配ってくれる表札シールでもOKなんだろけど(笑)
悩めば悩むほど考えるのが面倒になって、しまいには「ガムテープにマジックで書くか」とか(笑) 

Dec.1 (Fri)

せっかく早めに年賀状の印刷をしたのに、肝心の宛名印刷がまだ終わっていません~
来週はもう引越し目前なのでこの週末で片付ける予定です。

引越し目前で夫のテンションは徐々にあがっていますが、その一方で私のテンションは下がり気味。
どうも私たち夫婦は水と油のようなところがあるようで、交わらないというかズレてます。
せっかく念願の引越しだし、私ももっと嬉しそうにテンションあげて夫と一緒にノッてあげればいいのに
相手が上がればあがるほど冷めていくのはなぜ・・・??? …_| ̄|○ililil

というのも夫がまたしょーもないこと言い出したからなんだけどねー。夫に限らず男性は結構そういう
トコロがあるような気がします。 VOXYを買ったときも夫はテンション高かったしね。 
手を尽くしたらその後いじらなくなったけど・・・。 

そう言えば私の父も家も車もバイク、自転車カヌー、ウォークマン、大工道具、ショートスキー、ハンモック
バーベキューセット、テント、ウェットスーツ、パソコン、ステレオ、プリントごっこ、ウォークマン (←ふるっ) 
買うときはいつだって最初だけテンション高くてその後ほったらかしだったっけ。

なのでなにも特別なことではなく、夫はいたってノーマルということですが私がちょっとズレ気味です。
Kiaora' Diary
足跡を残してみませんか?
掲示板
Diary Index
年度別日記INDEX
当サイトは
文字サイズ「小」
で最適表示される
よう作成しています。


Allen Rd.トップページへ