Welcome to My Garden

■東洋エクステリア 人工木材 樹の木Ⅲ■

新築のお祝いにと建築業に携わる義弟が格安にて設置してくれました。

ウッドデッキには前々から憧れがあったのの劣化によって
ボロボロになってるデッキをよく見かけます。
数年おきにペンキを塗ったりして劣化を防いだり、
いろいろとメンテナンスに手間がかかるとも聞いています。
こう言った事情で設置をあきらめている方も多いと思います。
私も設置にあたり、劣化やメンテナンスのことを考えました。
最初はいいけど、後々のことを考えると木製はな~って。
きっとメンテナンスなんてしないだろうしな~って。。。

そこで注目したのが人工木材によるウッドデッキです。
人工木材によるウッドデッキなら耐久性やメンテナンスの
心配も木製ウッドデッキよりいいだろう!と言う事で
いろいろ探してみました。

カタログやパーツの色見本など義弟が届けてくれたのでとても助かりました。 特に色や質感なんてのは写真じゃ分かりづらいですから。
人工木材のウッドデッキもメーカーによってそれぞれですね。
明らかに人工ってバレバレのもありますし。
ま、共通して言えるのは木製のものに比べて価格が割高です。
メンテナンス面や耐久性を考えれば、仕方ないですけどね。

そして選んだ「東洋エクステリア 樹の木Ⅲ」は、
デザインや素材やカラーが理想にぴったりだったことです。
正式には木粉入高密度樹脂と言われるこの人工木材は、
天然の木粉を50%配合し、温もりのある木質感がとっても魅力。
しかも、長期間風雨や陽光にさらされ温度や湿度が変化しても 収縮膨張が起こりにくく、腐ったりシロアリの食害の心配が要りません。
マメにメンテナンスを行わない私にぴったりの素材です。(^^♪

施工については義弟にすべてお任せ。
基礎のコンクリート流し込みに1日。設置に2日。
トータル3日で完成です。(コンクリートが固まるまでの期間は除く)
とても手際よくしっかり施工されています。さすがプロ!
最初からそこにあったかのような違和感のなさに大満足です。
まさにベストマッチングといったところ。

これで週末はウッドデッキでバーベキュー!
といきたいところですが、さすがにここは住宅密集地。
おまけにこのサイズではまず無理です。。。
ま、お茶したりちょっとくつろぐ癒しの空間として活用したいと思います。
取説では手擦りに布団は干さないでくださいと書いてありますが、 我が家では気にせずバンバン干してます。だってちょうどいいんだもん。他に干すところもないしね。

ということでとても重宝しているウッドデッキのお話でした。
義弟よ、ありがとう♪

2007-02-06 設置


~ 追記 ~
やはり人工木のデッキは高いですね。
少しでも安く設置したい方に、東洋エクステリア 樹の木Ⅲと同一製品の リコステージⅡと言う商品を紹介します。
同じ商品ですが、木の樹よりは確かに安いです。


ウッドデッキの作り方 やはりウッドデッキは自分で作る!
と言うDIY志向の高い方にはこちらを

『ウッドデッキの作り方』
~作り方がわかる実践テクニック集~

すぐ分かるDVDビデオ付で安心です。
設置前の様子 
 
基礎コンクリート乾燥中 
 
設置開始 
 
サッシとの段差もピッタリ 
 
完成~♪ 
 
お布団もふかふかに 
 

足跡を残してみませんか ・法律に反する内容
・誹謗中傷等する内容
・プライバシーを侵害する内容
・宣伝・勧誘(ビジネス等)

その他にもマナー違反となる書き込みはご遠慮下さい。

お勧めリンクはこちら リンクを張ってくださる方は下記のURLを
ご指定ください。相互リンクも歓迎です
http://www.web.allen-rd.com/

  
バナーは +リンク+ に多数あります。