フォグ球交換


最近の車のフォグランプは白色系が主流ですね。
でも、雨・霧の走行時にはやっぱり黄色系の方が見やすいと思います。

と言うことで、黄色系のフォグランプに替えようと思いました。
ウチのVOXYはXグレードなので、フォグランプの球の形式はHB4になります。
黄色系のHB4となると、市場にはあまり種類がなく、カー用品屋には、
PIAAのプラズマ・イオン・イエロー・バルブと日星工業のピュア・イエロー・
バルブくらいしかありませんでした。
値段的に日星工業の方が安かったので、今回は日星工業のバルブにしました。



購入した、日星工業の ピュア・イエロー・バルブです。 Y-13 HB4 12V55W (交換後に撮影の為、 球はVOXY標準品が入ってます)


■取り付け■

早速取付けてみましょう! 
エンジンルームから覗いてソケットを探してみましたが、
かなり下の方にあるためよく見えませんし、手が届きません。
おまけにウチのは寒冷地仕様の為、ウォッシャータンクが大きくて
ソケットとのスペースがほとんどなく、ソケットだけを引き抜くことは無理そうです。
下からアクセスしてライトをユニットごと手前に取り出してバルブを交換するしか
手はないようです。
と言って下に潜って作業が出来るようなジャッキは持ってないし。。。
ま、そのうち機会があったらってことでしばらく保留にしてました。

先日ディーラでオイル交換&エレメント交換した際に、「フォグの球をこれに替えたい
んだけど〜」って言うと、「あ、じゃあついでにやっておきます!」とうれしい言葉。
ってことで、今回は難なく交換できました(^^)v



点灯時の様子です。 
ポジションのイエローとお揃いで
いい感じでしょ〜♪



■あとがき■

今回はディーラのメカニックの方に交換して貰ったのですが、
フォグの球は切れやすいそうなので、切れた時のことを考えて交換の方法は
伺っておきました。 なんとなくは分かるんだけど、実際にやってみないとね〜。
今度機会があればやってみようと思います。 交換方法はその時にでも写真付きで
説明させていただきますね。 今回手抜きでどうもすみませんm(__)m

ちなみに、オイル交換&エレメント交換で、3,700円です。
そこらのカー用品屋より安くてお得ですね。
待ち時間も少なくて済むし、コーヒーは無料で頂けるし、車のちょっとした
疑問も気軽に相談に乗って貰えるので、私的にはディーラでの交換をお勧めします。



【PR】
車を長持ちさせる実用洗車マニュアル

車を長持ちさせる実用洗車マニュアル




成美堂出版編集部
1,260円


お断り

これらの各種改造は、個人的趣味の範囲で行っているものにすぎません。
このコンテンツを参考にしたことによって起因する障害・結果・内容の
全てにおいての責任を管理者は一切負いません。
改造・装着などに関しては、全て自己責任であることをご了承願います。